アラサーOL暮らしと株の記録

アラサーOL暮らしと株の記録

地方都市に暮らすアラサーOLの株やら暮らしのちょっとした記録

2年前のふるさと納税の「更正の請求」の記録

再び税務署に行ってきた。11月に還付申告をした際、ふるさと納税のワンストップ特例が無効になったので「更正の請求」とかいうものをするためだ。非常に面倒(自分のせい)。

今までの流れ▽ 

kikuuiki-uki.hatenablog.com

「更正の請求」 の際に必要な持ち物はこれ。

・更正の請求をしたい年の確定申告書の控え

・寄付金受領証明書

マイナンバーorマイナンバー通知+本人確認書類(免許証など)

・通帳(口座番号がわかればOK)と印鑑

手続き自体は待ち時間を合わせても30分程度で終わった。実際に還付される予定の金額は409円らしい。意外と少ない 笑。

今までの流れとしては、

・6万円の国民年金追納分の所得税の還付…+2,976円

・還付申告によりワンストップ特例が無効になったため、住民税を追加で納める

 …-1,900円

ふるさと納税(1万円)の更正の請求……+409円

という感じ。全然お得じゃないじゃーんとは思うが、住民税の還付があるはずなので気長に待とう。

正直一度は税金を納めているので、税務署と役所で勝手に処理して欲しいと思わなくもない。自分が書類に書かなかったのが悪いので仕方がない。