アラサーOL暮らしと株の記録

地方都市に暮らすアラサーOLの株やら暮らしのちょっとした記録

2022年8月の支出の記録

9月になって早数日。8月って気づいたら終わっていた。

そんな8月の支出まとめ。

f:id:kikuuiki-uki:20220904204402j:image

8月は予算88,500円にたいして、予算オーバーの100,915円の支出。

先月も10万くらい支出があったから連続して予算オーバー。

そして今月、9月もすでにクレカの引き落としなどで予算オーバーは確定。

もはや予算とはって感じだけれど努力目標ということで…。

 

8月の支出はこんなん▽

・家に入れるお金………………30,000円

・食費……………………………10,900円

・日用品…………………………3,200円

・交通費…………………………0円

・交際費…………………………19,600円

・娯楽費…………………………3,000円

・美容・衣服……………………31,500円

・医療・保険……………………1,200円

・通信費…………………………1,500円

 

8月はお盆休みに少しお出かけしたり、お盆休みに親戚の子どもたちにおこづかい少々で、少しばかり交際費多め。

美容・衣服は、日焼け止めなどのコスメ関連、美容院代、夏服入れ替えた分など重なって3万超え。

後はこんなものでしょう。

 

最近の悩みといえば、仕事について。

ずっと憧れだった制作会社に1年後を目処にチャレンジするか、このまま安定を求めるか。

安定っていっても客観的にみた弊社はただの泥舟だから沈んでいくだけではある。

 

仮に憧れの制作会社に入社したとしても、募集要項を見るとお給料面が今より下がるかもしれないのが、かなり不安。

今貰っている手取り額より減ったらますます貧困。

お金と現実的なところを見ると今の会社である程度デザイナーを続けたほうがいいけれど、あの時試しに応募してみればよかったなと思う日が来るかもしれない、と思うと悩む。

 

とはいえ、憧れの会社も実際泥舟かもしれないし、どんなに憧れていても社風と合わなかったら結局辞めるんだけども。

憧れは憧れのまま、遠くで才能ある人たちが作り出す素敵なものを、なんて素敵と、見ているくらいが丁度いいのかもしれない。

堂々巡りの夜。