アラサーOL暮らしと株の記録

地方都市に暮らすアラサーOLの株やら暮らしのちょっとした記録

2021年6月の支出の記録

勤め人の楽しみのボーナスが支給された。

世間一般から見たボーナスよりは超絶少ない金額で、手取りで10万ちょっと。

会社に長くいるおじさま、おばさま方は(わたしも三十路近いのでそこまで若い訳じゃないけれど相対的に笑)少なくてがっかりしていた様子だけれど、わたしは想像よりも支給額が多かったので、ありがたく受け取った。

社会人になって以来、寸志程度の金額しかもらい慣れていなさすぎて、この会社は多くて5万くらいかなと思っていたから。入社して1年間は業績が悪くて0だったし。

使い道は、母が欲しいというのでiPadを買った。我が家のPCは10年選手なので、そちらは捨ててその代わり。

10万もするようなiPadは宝の持ち腐れの可能性が極めて高いので、比較的手頃に買える第8世代。

残りは自分のメガネを新しくする、おそらくzoffjinsで1万程度のもの。

残りは貯金という名の株を買う待機資金。

6月の支出の振り返り。予算8万5500円に対して、9万7525円。

f:id:kikuuiki-uki:20210630221626j:image

6月の支出内訳▽

・家に入れるお金………………30,000円

・食費……………………………6,800円

・日用品…………………………4,400円

・交通費…………………………0円

・交際費…………………………39,000円

・娯楽費…………………………2,500円

・美容・衣服……………………5,200円

・結婚式関連……………………7,000円

・そのほか諸々…………………2,700円

 

「結婚式関連」は先月の名残の、結婚式お呼ばれ関連の引き落とし。

交際費は、母の日、父の日のプレゼント代が主。

 

7月もiPadの引き落としとふるさと納税の引き落としで、すでに10万の支出が確定している。全然予算内に収まらない、いや収めようとしないこの数ヶ月。