アラサーOL暮らしと株の記録

地方都市に暮らすアラサーOLの株やら暮らしのちょっとした記録

2020年4月の支出の記録

この前4月になったと思ったのに、今日はもう5月2日。

あっという間に連休初日に突入してしまった。

ツイッター界隈では、おとといきのうと1年前の今日は平成最後の日、令和最初の日なんて流れてきていて、当時はまさか1年後はマスクがトレンドになるとは考えてもいなかったよ、と思う。

令和最初の日は新しい時代の幕開けに神社にお参りに行き、神様に世界平和をお願いしたなとか、1年前の私は前の会社との決別を決意してたな、なんて思い出して。

1年先の未来では、1年前は疫病で世の中大変だったなと思うのか、それともまだ混乱の最中なんだろうか、と考えてしまう。

f:id:kikuuiki-uki:20200502145623j:image

先月は予算85,500円に対して、支出95,079円。ちょっと予算オーバーだけれども、ほぼ定期代なのでとりあえずよし。

内訳はこんな感じ▽

・家に入れるお金………………30,000円

・食費……………………………3,500円

・日用品…………………………0円

・交通費…………………………47,500円

・交際費…………………………1,000円

・娯楽費…………………………0円

・美容・衣服……………………0円

・病院代…………………………7,100円

・そのほか諸々…………………6,000円

田舎なのでテレワークになる気配もなく定期を6ヶ月分買ったので、その引き落としが今月の予算の大半を占める。

会社に行く以外はひたすら引きこもっていたので、病院代のほかスマホ、生命保険料などの固定費を除くと自分に使ったお金は驚異的少なさ。

たぶん社会人になって以来初の美容・衣服代0円。

美容代はストックでしのぐとしても、今年になって服は1枚も買っていなくて、成長なのかおばさん化なのか、まあそれは置いておき。

近頃はzozoであらかわいい服と思っても、よくよく考えるとポチるのをやめてしまう。

仕事帰りに寄っていた駅ビルも、服を買っていた某巨大ショッピングモールも、どこもかしこも閉まっているので、誘惑もない。

あれば着たい服も、欲しいものもたくさんあるといえばあるのだけれど。

連休中は、お家で楽しめる娯楽にお金を使って経済を回そう!笑と思っていたので、出し惜しみせずに漫画と音楽をダウンロードしようと決めている。

 

どうでもいいけれど、今日届いた良品計画からの株主総会の通知▽

f:id:kikuuiki-uki:20200502142230j:image

めっちゃ無印良品〜すてき♡というアホ丸出しの感想しか持たない。

アマゾンで商品の販売もスタートしたことだし、買値まで早く持ち直さないかな。