アラサーOL暮らしと株の記録

アラサーOL暮らしと株の記録

地方都市に暮らすアラサーOLの株やら暮らしのちょっとした記録

6月の支出の記録

f:id:kikuuiki-uki:20190630202226j:image

6月も今日で終わり。1年の半分が過ぎてしまった。5月、6月は楽しく無職生活を満喫していたのであっという間に過ぎた。気がついたら夏がすぐそこに来ている、そんな感じ。

6月の後半まで働きにいかなかったのでお金を使わないようにしていたものの、予算84,500円に対して130,612円と大幅にオーバー。もはや予算の意味って何というやつ。

来月も通勤用の定期を買った分の引き落としがドカンとくる。確実に予算オーバーの予定。

6月に使用した内訳はざっくり以下の通り。

・家に入れるお金………………30,000円

・食費……………………………6,500円

・日用品…………………………3,350円

・交通費…………………………4,100円

・交際費…………………………2,500円

・娯楽費…………………………0円

・美容・衣服……………………50,300円

・大型出費………………………27,200円

・そのほか諸々…………………6,650円

無職だったくせに美容・衣服の項目がずば抜けて高い。

・転職用のセットアップを買った

・先月行った美容院の引き落とし

・送料無料にするためHABAの化粧水を2本買う

・セール価格でうっかり買ったワンピース

このへんがその理由。 

しかしそのぶん娯楽費0円。無職だったので映画も見に行かず、美術館にも行かず、ライブにも行かずに、図書館で本を借りて乗り切った。えらいえらい笑。 

大型出費は、先月アダストリア株主総会ついでの旅行代関連の引き落とし。

kikuuiki-uki.hatenablog.com

kikuuiki-uki.hatenablog.com

 

今月の引き落としは、先月が最後の給料と思い込んでいた前職時代の給料が振り込まれていたのでそれでまかなえた。ないと思っていたものが貰えるのは嬉しい。

そして明日から正社員として働くわけだが、アルバイトの身分だった先週、衝撃の事実を知ってしまった。弊社、今年の夏のボーナス0らしい。

私は入社したばかりだからいいけれど、ずっといる人はやってられんよという気持ちになるんだろうなと思った。

賞与は年2回、業績によって異なるなどと書いてはいたものの、永遠に業績不信だったらこの先永遠にもらえないものとして覚悟を決めた笑。悲しい。

昇給も0〜10,000円と書いてあって、ずっと0円の可能性もある。悲しい。

まあ、それは理解した上で応募したし入社したけれど。親会社もボーナスがしょぼいらしいという噂はかねがね聴いていたので、そんなもんだろうなというところ。

まず社会人歴7年、世間で言われるボーナスというよりは寸志という金額しかもらったことのない身、諦めは早いのだ。