アラサーOL暮らしと株の記録

アラサーOL暮らしと株の記録

地方都市に暮らすアラサーOLの株やら暮らしのちょっとした記録

転職時の服装の記録

今回転職するにあたり、アラサーの転職時の服装はどんなものなのか気になり調べてみた。しかしながらこれが転職の服装マナー!的な記事は出てくるものの、世のアラサー女性が実際にどんな服装で転職活動をしているのか実感がわかなかったので、私の転職活動時の服装まとめ。

ひとまず私の軽めの基本スペックはこんな感じ▽

・社会人歴   7年目

・転職する業界 デザイン広告関係

前回転職したのは社会人4年目の夏。その時は23歳だったのでリクルートスーツはまだいけるはず、と思い面接に挑んだ。そして「次に転職する時は20代後半だし、新しくスーツを買う」とうっすら考えたので、入社後リクルートスーツは売ってしまった。

よって今回の転職にあたって、新しくセットアップを買う。

当初はユニクロのセットアップでもいいかと思って試着したところ、かなり絶妙な野暮ったさが出たのでやめた。ジャケットは妙な丈だし、丈に合わせると肩がパツパツ。パンツは地味にダサくなる太さ。ストライプを選ぶとそのストライプがほんのり安っぽさを醸し出す。黒を選ぶと年齢不詳の就活生だし、グレーを選ぶと保険屋さん。

いまいちカチッと私の顔と体型にハマらなかったのでユニクロはやめた。

そこで買ったのがgreen label relaxingのセットアップ。ひとまずここに行けば好きなテイストの服はあるし、予算内で購入できる。 

f:id:kikuuiki-uki:20190617000640j:image

ノーカラージャケットとパンツのセットアップ。自宅でも洗えると書いていたものの、ひとまず最初はクリーニングに出そうと思う。

就活では女性はスカートが無難などと書いている記事も見かけるが、学生時代の就活からずっとパンツ。硬めの職場のOLになるわけではないし、普通にパンツで面接に行き入社しているのでたいした問題ではないはず。

今までの職場は服装がゆるめでジャケットに合う面接に行けるような白いブラウスを持っていなかったので、母にあげたユニクロのレーヨンシャツを借りた。

同じく黒のベルトもなかったので母から借りた。ちなみに100円ショップセリア笑。100円のわりにはまあまあの見た目だった。

そして靴。新しく黒いパンプスを買った。

f:id:kikuuiki-uki:20190617000647j:image

会社員になってからパンプスをはかない日が多い職場だったので、学生時代に買ったパンプスを履いていた。それがついに寿命を迎えたようだったので、なんの変哲もない黒いパンプスを、なんの変哲もない駅ビルの靴屋さんで買った。

「made in japan」と書いているだけで無駄に信頼が厚くなる謎。

バッグは去年買ったTIDEWAYのバッグ。いかにもな就活生用バッグもリクルートスーツとともに売ってしまったので、ひとまず黒ならいいかとこれ。 

f:id:kikuuiki-uki:20180804101524p:plain

そして最後にデザイナーの転職活動はポートフォリオ(作品帳)が必須なので、それを入れるケースも。学生時代に買ったものをそのまま使っている。

もとから上手に話せないタイプだけれど、面接時は緊張してしまってさらに言いたいことをうまく話せなくなるのでポートフォリオは心の支え。営業さんや販売スタッフさんが売り上げの数字をアピールするように、ポートフォリオは自分をアピールできる武器。

こんな感じで、私の転職活動の服装まとめ。