アラサーOL暮らしと株の記録

アラサーOL暮らしと株の記録

地方都市に暮らすアラサーOLの株やら暮らしのちょっとした記録

楽天ポイントでeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を買った記録

f:id:kikuuiki-uki:20190521151435j:image

楽天ポイントが約3,000ポイント貯まっていたので、先週末「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」を3,000円分注文しておいた。

前回楽天ポイント投資信託を買った時は、とりあえずポイントだしと気軽な気持ちで「楽天日本株トリプル・ベアIII」を買っていたのだけれど、今回は攻めない投資信託をチョイス。

投資ブログ巡りをしているとよく見かける、アメリカの株式指数「S&P500」に連動するインデックスファンドを選んだ。

こんなに大勢の人が買っているということは、ひとまず買っておけば間違いないかという単純思考 笑。次に買うならS&P500に連動するインデックスファンドと決めていたので、楽天証券で「S&P500」と検索。

そこで出てきたインデックスファンドは以下2つ。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

・iFree S&P500インデックス ノーロード

どうせ選ぶなら低コストで運用できる方がいいので、買付手数料無料(どちらも無料)で管理費用0.1728%(iFreeは0.243%)の「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」を選択。

ポイントで買ったので、仮に下がろうがさほど心は痛まない。

むしろこれからも楽天ポイントがまとまって貯まっていて、かつ、そこそこ株価が下げているタイミングなら「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」を買い付けようと決めている。

日経平均に連動した投資信託でもいいけれど、評価損益が悲しい動きしかしないのはiDeCo日本株のインデックスファンドを買い付けてみてなんとなく実感している。とはいえたった数ヶ月の運用だけで何がわかるんだとも言えるけれど。

ちなみにiDeCo10ヶ月目の運用実績▽

f:id:kikuuiki-uki:20190521161949j:image